組織内の効果的な計画の重要な要素は何ですか?

効果的な事業計画は、資金を調達し、事業の立ち上げを導くために不可欠です。同時に、日常業務をガイドするための社内ビジネスプランを作成する必要があります。誰がクライアントを呼び出すかから、管理チームをどのように構成するか、どのような種類のマーケティングを行うかまで、すべてが効果的な組織計画の重要な要素です。

概要

エグゼクティブサマリーは、ビジネスの青写真を提供し、会社の全体的な目的を予測します。要約は、計画の他のすべての部分を指示するため、計画の重要な部分です。一言で言えばあなたのビジネスを説明する要約にミッションステートメントを含めてください。あなたの商品やサービス、会社の所在地、ビジネスの簡単な歴史を説明してください。要約には、財務および将来の目標と予測に関する情報を含める必要があります。

製品とサービス

販売する製品またはサービスは業務の基盤を形成し、計画プロセスで詳細に定義する必要があります。あなたのビジネスの範囲はあなたの戦略的計画で明確に特定されるべきです。ベンダーと価格設定、製品またはサービスのライフサイクル、主要製品の開発計画、およびサービスまたは商品が顧客にどのように役立つかについての情報を含めます。将来行うことを希望する追加の計画と、市場調査で指示された他の製品またはサービスへの移行の計画を含めます。

マーケティング

要約でターゲット市場に触れることもできますが、希望する顧客の人口統計と、それらの顧客に到達するために計画している方法についての詳細なレポートを含めてください。マーケティング計画では、戦略を強調し、長所と短所を、後者を活用して前者を改善するためのデータとともに含める必要があります。内部分析と外部分析の両方を取り入れて、計画を立てます。計画では、特定された成長の機会を強調することが不可欠です。

関数

組織の内部計画には、従業員がビジネスで果たすさまざまな役割の定義が含まれています。計画文書を使用して、指揮系統に関連するスタッフの機能を説明します。マネージャーとスーパーバイザーは、明確な指示が与えられ、個々の責任を認識していれば、正常に機能します。会社での各従業員の役割を強調することにより、会社の成功のためにさまざまな機能がどのように連携するかを示します。スムーズな運用を維持するためのコミュニケーションの方向性を含めます。