テキサスにリサイクル工場を設立する方法

テキサスの大都市でのリサイクルの取り組みは増加しています。たとえば、サンアントニオのリサイクル率は2011年に300%上昇し、全体で19%になりました。リサイクルプラントは、ローンスター州で収集されているリサイクル可能な材料の増加を最大限に活用する方法です。

1

リサイクルプラントをテキサス州務長官の事務所に登録して、プラントの名前と事業構造を特定します。所有者は、たとえば、有限責任会社または個人事業主としてプラントを登録する必要があります。

2

開設するリサイクルプラントの特定の種類に基づいて、ライセンスと許可を取得します。テキサス環境品質委員会は、リサイクルプラントの空気、水、貯蔵、および有害廃棄物の状態に関する規制を定めています。プラントが設置される市または郡によっては、追加の制限が必要になる場合があります。

3

新入社員の報告、麻薬のない職場の確立、労働者災害補償給付の提供、および特定の雇用主に工場閉鎖の通知を要求することに関するテキサス州の規制に従ってください。

4

関連する特定の操作に基づいて、リサイクルプラントに必要な機器を選択します。シングルストリーム操作では、縁石側のリサイクルプログラムからすべての材料を取り出します。工場では、労働者を雇用して材料を分離したり、ファン、磁石、送風機のシステムを使用してこれを行うことができます。

5

金属、プラスチック、電子機器などの特定のアイテムに焦点を当てたプラントに、そのアイテムに固有の処理機を装備します。ほとんどのプラントには、ワッシャー、コンベヤー、ベーラー、および選別システムが必要です。すべてのプラントでは、資材を移動するために大型トラックが必要になります。