ジムを運営するためのガイドライン

ジムを運営することは、フィットネスへの情熱を実行可能な地元のビジネスに変えるための有益な方法です。ジムやフィットネスセンターは、さまざまな種類のサービスと製品の販売を組み合わせた独自のビジネスモデルを利用しています。フィットネスセンター業界は人口の多い地域で競争力を発揮する可能性がありますが、ジムの所有者は、隣人よりも競争上の優位性を生み出し、維持するために絶えず努力する必要があります。

機器とサービス

幅広い顧客ベースにアピールするために、フィットネス機器の幅広い組み合わせをストックします。少なくとも、フリーウェイト、筋力トレーニングマシン、カーディオ機器を含め、すべてのタイプの機器のバランスをとるようにしてください。メディシンボール、エクササイズボール、弾性抵抗バンドなどのアイテムを追加して、顧客により多くのトレーニングオプションを提供することを検討してください。ジムで実際に何を使用しているか、何を追加してほしいかについて定期的に顧客と話し合い、時間の経過とともに機器の組み合わせを微調整します。トレーニングのガイダンスを希望する人のために、施設でパーソナルトレーニングサービスを提供しますが、トレーニングサービスにサインアップするように人々に圧力をかけないでください。ほとんどのジムの常連客は、独自のプログラムを実行したいと思うでしょう。

マーケティング

継続的に新しい顧客を引き付けるために、マーケティングを定期的な優先事項にします。プロモーションオファーは、特に周期的な需要のピークと組み合わせると、地元のフィットネスセンターに効果的です。たとえば、春の初めての訪問者に2週間の無料アクセスを提供して、体調を整えることに対する人々の新たな関心を活用することを検討してください。地元のフィットネス雑誌やスポーツ雑誌に広告を掲載して、コミュニティでのブランド認知度を高め、敷地内に大きく大胆な看板を表示します。

雰囲気

施設は常に清潔に保ち、顧客がトイレで手指消毒剤、ペーパータオル、石鹸などの衛生用品を常に利用できるようにします。バックグラウンドで音楽を軽く再生して、より社交的でリラックスした雰囲気を作りましょう。施設全体に振動ファンを戦略的に配置して、環境制御システムを補完します。

安全性

安全のため、すべての機器を定期的に検査してください。筋力トレーニングとカーディオ機器の製品マニュアルを使用して、すべてのマシンの重要な領域でメーカーが推奨する完全なチェックを実行します。顧客が問題を報告した場合は、他の常連客が自分自身を傷つけないように、すぐに機械を閉じてください。営業時間中は床をできるだけ乾いた状態に保ち、顧客が建物内にいるときにどうしても床を拭く必要がある場合は、明確な標識を表示します。自動体外式除細動器を現場に置いて、救急車を待っている間心停止を治療し、すべての従業員が除細動器の操作と基本的な応急処置について訓練を受けていることを確認してください。

保険

保険料を早期に支払うことにより、賠償責任保険を常に最新の状態に保ちます。安全性の問題にどれだけ注意を払っても、ジムで人が怪我をする可能性があります。堅実な責任保護は、顧客が負傷してあなたを法廷に連れて行った場合に、あなたのビジネスを強力に保つことができます。